2016/12/31

Adiós 2016 !!!




作日12月30日をもちまして、
2016年nifunifaの営業を終了いたしました。

matsumoto 7回目のメキシコ買い付けでスタートした2016年。





メキシコに行ったら、必ず訪れるBasílica de Guadalupeで
ふたたびパワーをもらえたこと。

私たちの絶対的な存在である、グアダルーペのマリアさまに再会できたこと。



薄いピンク色で作られた
サンミゲル教区教会の美しさに、また感動したこと。




メキシコシティ テピート サンタムエルテ教会では
まさかの、館長であるロメロさん不在。

旦那さまである、ドン・レイさんがむかえてくれ
たくさんのやさしさを見せてくれたこと。



また、ピチクァスにあえたこと。



新しくオープンしたSacrifice Flagship Storeで
デザイナーのクリスと彼女に再会出来たこと。



PACHAMAMA FAMILIAのやさしさにふれ、心強い気持ちになれたこと。



約2週間の買付けを終え成田に到着。
はりつめた気持ちをリセットしてくれる、自分の国に再び戻ることができたこと。



スタイリスト、相澤 樹さんこと"MIKITI"の大阪期間限定SHOP
"coco acco"さんに参加させていただいたこと。



nifunifaの転機となるタイミングに駆けつけてくださったお客樣方。



昨年のS/Sで人気だったChampion へリテージTシャツ!
新色のBlackを追加し、再び販売。
たくさんのお客さまに、nifunifaを知っていただく機会になったこと。



メキシコ買付けの旅で、自信を持って集めたメキシコ雑貨を
多くのお客様に選んでいただけたこと。



たくさんのやさしさ、歓迎を見せてくれたドン・レイ氏。
再び会うことはできなくなってしまったけど
こんな風に出会えたこと、笑い合えたこと、ふれあえたこと。



きっとドン・レイ氏は東京nifunifaに遊びに来てくれていると信じています。





そして、今年もnifunifaのPeyoteたちが美しいお花を咲かせてくれたこと。



nifunifaの看板娘、キャバリアのさちが
無事に10さいのお誕生日をむかえることが出来たこと。

今年のデザインは、Simikita Familiaの
Black Swallow Tatto "kentaro" にお願いし、スペシャルな仕上がりになりました。



A/Wでは、3クロスのフーディにご好評いただいたこと。



定番である、Champion REVERSE WEAVEのハンド刺繍スエットに
新しくデザインした "たくさんクロス" にご好評いただいたこと。



ChampionのCマークを目に見立て刺繍した"真実の目"は
nifunifaの代表的なデザインとなりました。



とってもスペシャルだったのは
JesseさんがThe BONEZのステージで
nifunifa "真実の目" Championを着て歌ってくれたこと。
感動しました。

DI:GA onlineより





2016年も、いろいろなことがありました。

このnifunifaで無事一年が過ごせたのは
今年もたくさんのお客様にご来店、応援いただいたおかげです。
大変お世話になり、本当にありがとうございました。

みなさま、どうか良いお年をお迎えください。

新年は2日(月)より通常営業いたします。
また、みなさまにお会い出来るのを楽しみにしております。
2017年もnifunifaをどうぞよろしくお願い致します。



全ては大丈夫、これからが最高!
Todo esta bien y viene mejor!








nifunifa morimoto
matsumoto
sachi











Website nifunifa.jp 

Web Shop『nifunifa』




商品のお問い合わせはこちらです
tel 03-6407-9920
Mail 
info@nifunifa.jp












nifunifa
〒155 0031
東京都 世田谷 区北沢 2-35-14 2F
Tel 03 6407 9920

2016/12/23

明日はクリアカンの英雄が生まれた日!


12月24日はクリアカンの英雄"Jesus Malverde"が生まれた日。

マルベルデが幼い頃、農家を営んでいた彼の両親は
貧困に苦しみ餓死してしまいます。この悲劇はマルベルデ少年の心に
悲しみより怒りをかきたてる出来事となりました。

まずその怒りは貧しい農民を搾取し続ける地主に、
その後はあらゆる富裕者にむけられ少年は盗賊になりました。

やがて彼のまわりには同じような劣悪な環境に生まれ育ち、
命いがい、何も持たない仲間たちが集まり始めます。

少年たちは集団で富裕者の馬車や倉庫を襲い、戦利品を持って帰っては村の
貧民たちに分け前を配っていました。

富める者から奪い貧しい者に分け与えるメキシコのロビンフッド!
クリアカンの英雄"ヘスス・マルベルデ"伝説の始まりです。








クリアカンの野球チーム"Tomateros"のマスコット
"Tomaterita"がマルベルデの礼拝堂を訪問!

優勝祈願に訪れたのでしょうね、マルさんは地元のヒーローです。






マルさんの誕生日に向けてnifunifaでは
記念ステッカーをプレゼントしています!



是非、ご来店下さい。





nifunifa morimoto











Website nifunifa.jp 

Web Shop『nifunifa』




商品のお問い合わせはこちらです
tel 03-6407-9920
Mail 
info@nifunifa.jp












nifunifa
〒155 0031
東京都 世田谷 区北沢 2-35-14 2F
Tel 03 6407 9920

2016/12/16

DeerSkin×Guadalupeのあたらしいネックレス!




今年も12月12日、
Mexico Guadalupeのマリアさま誕生記念日をむかえました。

 
先日、友人のメヒカーナから
Guadalupeが起こしてくれた奇跡の話を聞き

やはりGuadalupeは、信じ祈る者の味方で
私たちにとって特別な存在だと実感しました。


Virgen de Guadalupeはきっと
日本から祈る、私たちのことも見守ってくれていると信じています!!


 

そんなGuadalupeへの好意と日々の感謝の気持ちを込め、
新しいネックレスを作りました。




今回使用したのはMade in ITALYのチャーム。

DeerSkin(鹿革)を編んだ、短めのネックレス!!



洗練された雰囲気がありながら、
スペイン語の刻印が打たれ、メキシコらしさを出している
美しい、大きなGuadalupeチャームが主役です。
 



フロントに、ボタンやチャームをバサっとまとめてつけたり



ボタンをバックにまわして、シンプルネックレスとしてつけたり


と、2つの表情を楽しめます。

シルバーネックレスはもちろん、
長めのHuicholネックレスと重ねるのがnifunifaおすすめ。


この時期には欠かせない、ニットのアイテムにも好相性で
男性にもおすすめのデザインと素材感です。

R6F010 グアダルーペ 鹿革編みネックレス
PRICE:¥2800(税抜き)
MATERIAL:DeerSkin×軽合金
SIZE:36.38.40㌢編み仕上げ
※鹿革の特性とチャームの重さにより着用時2㌢程伸びます。
使用の経過により、更に伸びる可能性があります。
あらかじめご了承ください。
COLOR:ホワイト ブラウン ブラック





ぜひ、ご来店ください。








nifunifa matsumoto











Website nifunifa.jp 

Web Shop『nifunifa』




商品のお問い合わせはこちらです
tel 03-6407-9920
Mail 
info@nifunifa.jp












nifunifa
〒155 0031
東京都 世田谷 区北沢 2-35-14 2F
Tel 03 6407 9920

2016/12/13

12月12日はグアダルーペマリアさまの日〜♡


12月12日はメキシコの聖母"グアダルーペ"の奇蹟を祝う日です。



Mexico City welcomes millions of pilgrims


メキシコ人と同じ肌の色をしたマリアさまの出現は人々を熱狂させました。
毎年、この日はメキシコ全土から巡礼者が集まります。

メキシコ雑貨屋nifunifaにとってもこの日は大切な日。
いつも見守ってくれるマリアさまに感謝の気持ちを伝える日です。





マリアさま出現の奇蹟は、いまから約500年前にさかのぼります。

12月9日、ファンディエゴの前にマリアさまが現れます。
すぐにマリアさま出現の奇蹟をファンディエゴは司祭に伝えますが、
証拠がないため信じてもらえず、この日は終了。


12月10日、ディエゴは司祭に信じてもらえなかったこと、
自分に聖母出現を伝える役目は荷が重すぎることをマリアさまに告白するのですが、
この役目は、あなたしかダメとマリアさまに押し切られ
仕方なく再チャレンジ、今回も司祭に信じてもらえず、この日も終了。


12月11日、再びマリアさまはファンディエゴの前に現れます。
そしてそこまで司教が信じないのであれば、
証拠の品を持たせるとファンディエゴに約束します。


12月12日、父の危篤を司祭に伝えるためファンディエゴは教会に向かいます。
奇蹟を信じてもらえず自信喪失中のファンディエゴは、マリアさまに会わないように
遠回りしたのですが、いきなりマリアさま出現!
そして冬にに咲くはずの無いバラをファンディエゴに持たせ、
この場所に教会を建てるようにと司祭に伝えさせます。
司祭の前でファンディエゴがマントを開くとバラがこぼれ落ち
マントにマリアさまの姿が浮かび上がりました。
司祭は奇蹟を信じ、その後、テペヤックの丘に教会が建ちました。




グアダルーペ寺院や巡礼する人々の素敵な写真が見れます!
↓↓↓
Millones de peregrinos marchan en honor a la Virgen Morena










只今、店頭にてお買い上げ頂いたお客さまに

グアダルーペマリアさまとマルさんの
奇蹟を祝うステッカーをプレゼントしています!


是非、見に来て下さい!






nifunifa morimoto











Website nifunifa.jp 

Web Shop『nifunifa』




商品のお問い合わせはこちらです
tel 03-6407-9920
Mail 
info@nifunifa.jp












nifunifa
〒155 0031
東京都 世田谷 区北沢 2-35-14 2F
Tel 03 6407 9920

2016/12/06

14KGF×Swarovski ハートリングが新登場♡




本日は久しぶりに新作アクセサリーの紹介です。


nifunifaで引き続き人気の14KGFを使用した

とびきりかわいい♡
新しいリングが完成いたしました!!


14KGFとは、
14金ゴールドフィールドのこと。

金メッキよりはるかに厚い層で作られていて
長時間使用してもほとんど剥げてくることはなく
手軽に、本物の金の輝きを楽しめる!とういもの。


今回、組み合わせとして使用したのはSwarovski。


Swarovski・スワロフスキーとは。

nifunifaオリジナルアクセサリー、『rosaria』でも良く使用する
オーストリアのスワロフスキー社が製造するクリスタルガラスのこと。

独自の製法と加工法によるカッティング技術により
透明度と輝きがとても高く、

世界的にも認められている品質を持つクリスタルガラス ブランドです。





そんな14KGFとスワロフスキーを組み合わせたリングが新登場です。


nifunifaで人気の14KGFプレーンリングに
小さなスワロフスキーハートをつけました。

定番的に人気のつけやすいクリスタル。
ミラーネイルと相性の良いローズゴールド。
やっぱりはずせないライトシャムというレッド。
今季注目カラーのブラック。
の4色展開。


指に乗せたときの小さなフォルムと
スワロフスキー社独自のカッティング技術による
きらきらした輝きにはっとさせられるかわいさ♡

何より、14KGFベースというのが嬉しいポイントです。




より繊細なリングをベースにしたところがポイント!
レジンを使用し、nifunifaにて加工いたしました。

※ブラック以外のカラーは仕上げに強力接着剤を使用しております。
水に強い接着剤を使用しておりますが、
より長く使用していただくために、なるべくお水にふれないことをおすすめいたします。


さまざまなリングとの重ねつけにおすすめのハートリング。


動くたびにきらきらする
スワロフスキーならではの輝きに大満足です。

R6F009 14KGF×Swarovskiハート リング
PRICE:¥1900(税抜き)
MATERIAL: 14KGF×Swarovski
SIZE:4号 7号 10〜11号 13号
COLOR:クリスタル ローズゴールド ライトシャム(レッド) ブラック




現在、
各カラーが全サイズで揃っていませんが、随時追加していく予定です。

ぜひ、ご来店ください。








nifunifa matsumoto











Website nifunifa.jp 

Web Shop『nifunifa』




商品のお問い合わせはこちらです
tel 03-6407-9920
Mail 
info@nifunifa.jp












nifunifa
〒155 0031
東京都 世田谷 区北沢 2-35-14 2F
Tel 03 6407 9920